新着情報

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 
みんなありがとう
更新日:2018/03/19
卒園式が終わり年長組の子どもたちが登園してこない幼稚園は少し寂しくなりましたが
先日の小学校の卒業式ではたくさんの卒園児が幼稚園に顔を見せに来てくれて懐かしいその顔が
とても嬉しかったです 。
また主任の先生が初めて担任をした二十歳の卒園児の女の子も遊びに来てくれて幼稚園教諭に
なる事をわざわざ報告に来てくれました。
幼稚園の部屋を見て回り、「こんなに小さかったっけ?!」と驚いたり、部屋に貼ってある壁面を
見ながら「私も、こんなの作ろう!!」と言ってくれたり♪ 楽しい時間でした。
1月の成人式後には男の子3人が二十歳になった報告に来てくれました。
幼稚園を卒園して約15年。身長もぐんと伸び、普通に会話している事が不思議なような気もしましたが、
こうして何年経っても会いに来てくれることは本当に嬉しい事です♪♪

幼稚園の卒園式の日に男の子から私へのプレゼントに粘土で作ったカメレオンをいただきました。
特徴をしっかりと捉えたとてもじょうずなカメレオンに驚きました。
日頃から生き物の事を聞きに何度も私のところへ来て2人でお話した事も私にとって大切な思い出です。
大変じょうずな心のこもったカメレオンは宝物として私の部屋にいつまでもおいておきます。
みんなありがとう。
最後のお散歩♪ 年少組・すもも組
更新日:2018/03/15
今日はすもも組・年少組・卒園した年長組のわいワイさんで奈多東公園にお散歩に出掛けました!
年長組のわいワイさんは、年少組のお友だちに「手つなごう」と優しく声を掛けて手を繋ぎ、
ペースを合わせて歩いてくれました(^O^)
公園では滑り台をしたり砂場で遊んだり、幼稚園から持っていったボールや大縄で遊んだりしました!
「滑り台がお友だちでいっぱいやん」「先生こっちだよ-」と楽しんでいる声がたくさん聞こえ、
年少組のお友だちもすもも組さんに「いいよ」と言って遊具の順番を変わってあげたり、
一緒に滑ったりして優しい姿がたくさんみられました☆
夢中になって遊んでいる頃、幼稚園にいた年中組のお友だちがマラソンを始め、しばらくすると
公園にも「ピッピファイト!」と掛け声が響き渡りました。
掛け声を聞いて、年中さんが走る近くまで自然とか駆けより「がんば~れ!」と拍手をしながら
応援する子どもたち。
応援された年中組さんはニコニコうれしそうに通り過ぎていきました(^v^)
思いきり遊んだ後は団地の周りを歩いて幼稚園に帰ります。「あ!お花が咲いてるよ」と花を
見つけたり「桜のつぼみがたくさんついているよ」と教えてあげると「あそこにある!」「ここも!」
と枝の先に付いたつぼみを見つけたりしながら歩きました♪
幼稚園の門につく頃には「あ-、楽しかった」と言葉がぽろっとこぼれるくらい楽しめたようです(^^)
第40回 修了証書授与式  年長組
更新日:2018/03/14
今日はゆり組さん、さくら組さんの卒園式が行われました。お天気にも恵まれてお空も子どもたちの
門出をお祝いしてくれているようでした。お家の人と登園をする子どもたちの姿を見ていると
「本当に成長したな・・」「さみしいけど素敵な一年生になってほしいな・・」と子どもたちの成長を
嬉しく思う反面、寂しいという気持ちもあって様々な感情で揺れる先生たちでした。
ホールへの入場前には、すもも組から年長までの成長が分かる映像を見ていただき、写真で見て
分かる成長に涙したり、可愛い写真に笑顔になったりとあたたかい空気がホールに流れていました。
映像終了後に入場してきた子どもたちの表情は緊張感があり「がんばるぞ!」という気持ちが
伝わってきて本当に立派でした。
園長先生から一人ずつ証書を無事に受けとって一安心。
園長先生の言葉やお祝いの言葉も背筋を伸ばして聞くことができていました。
卒園式は「お世話になった人たちにありがとうの気持ちを伝える」という大切な場でもあります。
ありがとうの言葉の中で、友だち、先生たち、お家の人たちみんなに感謝の気持ちを伝えることができて
いました。あっという間に卒園してしまい、寂しい気持ちでいっぱいですが、先生たちはみんなと一緒に
過ごした日々をこれから先も忘れません。
奈多幼稚園で頑張ったことをこれからも忘れずに自信をもって1年生になってね。
ずっと、ずっと応援しているよ。
淳先生とのお楽しみタイム♪ 年長組
更新日:2018/03/12
いよいよ卒園式をあさってに控えた年長組の子どもたち。みんなで過ごす時間ももう残りわずかです。
今日は、淳先生から1年間たくさん頑張った年長組さんへのごほうびとして、おうちで飼っている
カエルとカメレオンを見せてもらったり、触らせてもらったりしました!
まずは、オーストラリアに生息するイエアメガエルというカエルの登場です。
ケースから姿が見えるとみんな大興奮! 普段なかなか見ることができない大きさのカエルに
興味津々の子どもや思わず後ずさりをする子どももいました。
段々慣れてくるとカエルに近づいて観察したり、触れてみる年長さん。
「なんかやわらかい~」 「めがくりくり!!!」とたくさんの発見がありました。
ピョンピョン跳ぶカエルの行方に「あ~こっちくる!!!」「あっちいっちゃうよ~!」と目が離せない
様子でした。
続いて登場したのが、マダガスカルから来たカメレオンの王様パーソンカメレオンです。
カメレオン自体、自然では日本に生息していないのでまず見ることができません。
淳先生からカメレオンが住んでいる国を教えてもらったり、他にも色々な種類のカメレオンが
いることを教えてもらいました。
エサのコオロギをカメレオンの前に置くとじーっとエサを見つめ、なが~い舌をだして
獲物を捕らえて口にパクッ!!
一瞬の出来事に子どもたちも「すごい!」「食べた~!!!」と言いながらみんな思わず拍手していました。
一人ずつ近くで見たり触ったり、頭に乗せてもらったりすることもでき、とっても貴重な体験をした
子どもたちは、初めて見るカメレオンに「色変わったりする?」「この模様なに?」「歯はある?」
「名前ある?」とまさに質問攻め(笑)
また一つ楽しい思い出ができました。
ゆり組さん、さくら組さん明日もみんなでたくさん遊んで楽しい思い出作ろうね☆
第九回 おはなし会
更新日:2018/03/06
今日は今年度最後のおはなし会!
先月に引き続き、たくさんの方々がおはなし会に参加してくれました!!
今日のおはなしは「えがないえほん」「とうさんまいご」「やさいのおなか」と
「キャベツの中から」の手袋シアターと「かおかおシアター」でした。
「えがないえほん」は文字だけで絵がないおはなしですが、絵がなくても子どもたちは
文字で書いてある“ばふっ”“ぽよよよよーん”などの色んな擬音語を楽しみ、一緒に同じ言葉を
繰り返して口ずさんだり、大きな声で笑ったりしていました(*^_^*)
5月から始まったおはなし会でしたが、「今日おはなし会行くよ~!」「今日は何読むの~?」と
毎回楽しみにしてくれている子どもたちもいて、とても嬉しかったです!
これまで様々な種類の絵本を読んできましたが、このおはなし会を通して子どもたちが絵本に興味を
持ったり、大好きな1冊に出会ったりして、もっと色んな絵本を手に取ってくれたらなと思います。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |